クッションを組み合わせて使う事で腰痛の解消になる

youtuu

ぎっくり腰を発症して以来、17年間の間腰痛に苦しんでいます。

若い時には何でもなかった椅子に長時間座る事や、中腰になって作業する事がとても腰が痛くなってつらくなり、そして重い物を持ち上げる時にズキーッと腰に痛みが走るのです。

整形外科の先生から勧められた腰痛コルセットは私の生活の必需品になっています。

あまりにも腰の痛みが酷いので以前大学病院の整形外科に行き何か自分の腰に異常が起きてないか検査してもらったのですが、整形外科の医師から告げられた診察結果は「慢性的な筋肉疲労による腰痛」だったのでした。

つまり腰の筋肉がいつも疲れてしまっている状態で、それが原因で腰痛になりやすい体質になっているとの事だったのです。

そういった背景があり、まず自分が座っている椅子に対して対策を施しました。

それは今まで椅子の背もたれと私の背中の下の部分、下背部と腰の後ろの部分にはすき間があったのですが、そのすき間をクッションを置いて無くしてみたのです。

すると今まで1時間座りっぱなしでデスクワークをするのもつらかったのが、3時間4時間と座りっぱなしでも全く腰の痛みがなくなり、そして腰痛も緩和されるようになりました。

座っている事さえ辛い場合は、椅子に対する施策を行ってみてください。ひどい場合は、整骨院にて電気を流してもらうと一時的にはですが、ずいぶんと楽になります。