ブレンダーが1つあれば時短調理も可能です。

bulender

以前、子どもの離乳食調理用にブレンダーを購入したのですが、実は離乳食自体にはほとんど使うことがありませんでした。

 

持っているものは、つぶす、刻む、泡立てることができるタイプのものですが、このシンプルさが場所も取らず重宝しています。

 

一度大きなジューサーミキサーを購入しましたが、場所は取るし、洗いものは多いしで続きませんでした。

 

ブレンダーは1つあれば料理からお菓子作りまで幅広く使えます。

 

一番良く使うのは、ジュース作りとスープ作りです。

 

野菜をたくさん食べるにはジュースやスープは最適ですよね。

 

ポタージュのスープは本当によく作るのですが、煮込んで鍋に入っている状態のところにブレンダーを使って野菜をつぶします。

 

別の容器に移す手間もありませんから、とっても簡単です。

 

数十分あれば本格的に手作り野菜スープが出来てしまいます。

 

 

他にチョッパーは、みじん切りなども出来ますが、それは包丁とまな板があれば出来てしまいます。

 

急にミンチが欲しい、パン粉が足りないなんて時に、わざわざ材料を買いに行く必要がありません。

 

 

ミンチならお肉があればできますし、パン粉が足りない時はパンをチョッパーにかけます。

 

どちらも冷凍で置いているものなので、簡単です。

 

調理器具は色々購入して試しましたが、こんなに活躍する調理器具は他にはありません。

 

料理やお菓子作りの好きな方なら1台持っていれば完璧な調理器具です。